旧軽井沢 愛宕 別荘地
旧軽井沢 愛宕 別荘地

旧軽井沢銀座の奥へ広がる愛宕別荘地。かつて宿場町だった名残りを残す苔むした馬車道の先に、穴場のようにひっそりとその土地はあります。愛宕山にほど近いこともあり夏の観光シーズンでもとても静か。

470 坪のゆとりのある敷地の西半分は傾斜地、もう半分は平坦地という地形。ニレやナラの自生する木々に、軽井沢らしい美しい朝霧が立ち込める…。この傾斜地は自分の敷地なだけに、景観が損なわれることはありません。

下には渓流の跡があり、向こう側の傾斜地の景観も自分の敷地のように楽しめます。大きなバルコニーや借景窓のある建築プランが似合いそうです。実際にここに立つと木々の中に吸い込まれていくような独特の感覚になります。

愛宕山に近いこともあり、旧軽井沢銀座へは少し歩きます。それでも車通りの少ない馬車道は、散歩コースとしては最高で歴史を物語るカラマツの並木道は確かに軽井沢にきたことを実感させてくれます。

価格: 2,980万円 物件タイプ: 土地
種別: 売買 取引態様: 一般仲介
建物面積: 土地面積: 1581㎡(478.25坪)
用途地域: 第一種低層住居専用地域 築年月日:
構造: 地目: 宅地
建ぺい率: 20% 容積率: 20%
交通: JR新幹線 軽井沢駅 約3.0km(車6分)
所在地: 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢

お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

郵便番号

住所

お問い合わせ内容

こちらの内容でよろしいでしょうか。